富士リフォーム協同組合へようこそ。

富士リフォーム協同組合へようこそ

富士リフォーム協同組合とは

組合員相互扶助の精神に基づき、組合員企業の永続的な発展と国際貢献のためのパートナーとして「富士リフォーム協同組合」を設立いたしました。 当組合は、現在ミャンマー、モンゴルからの外国人技能実習生受入事業の監理団体として、入国から帰国まで一貫したサポートをお届けすることが可能です。
今後、フィリピン、ベトナム、インドネシア等の国々の外国人技能実習生も受入れていく予定です。
組合概要をみる 外国人技能実習制度とは


富士リフォーム協同組合の強み

富士リフォームでは、実習生受入れ企業様、外国人技能実習生・特定技能外国人、皆さまに心からご満足いただけるよう、最善のサポートをお約束しています。人材紹介や労務管理・教育・採用支援等のプロである組合員企業との連携により、入国前・入国後まで様々な場面でお手伝いが可能です。さらに、現地法人や、組合員企業に在籍している母国語対応可能な社員の協力により、外国人材が言語の壁を感じずに日本で安心してコミュニケーションを取りながら、働ける環境をつくることを目指して活動に尽力しております。

富士リフォームの強み

海外事業に関する豊富なノウハウ

母体となる組合員企業のノウハウで、技能実習・特定技能をはじめ、高度人材、留学生、永住者など、あらゆる外国人材の活用に関するサポートが可能。組合員企業の現地法人もあり、入国前・入国後から帰国後の就職支援まで一貫したサポートをお届けしております。

富士リフォームの強み

安心の外国人スタッフ対応

組合員企業に日本語がネイティブレベルの外国人材が複数在籍しており日本に居ながら、多言語対応が可能です。翻訳・通訳のサポートはもちろん、母国語での苦情・クレーム相談窓口を設置し、生活面の相談や労務トラブルなどに即時に対応。受入れ企業様・外国人材、双方にとって安心いただける体制を整えています。

富士リフォームの強み

信頼できる送出機関の選定

組織内に日本人役員や日本人講師を多く置く送出し機関を厳選し、日本的な教育、ビジネス感覚を基準に協定を結んでいます。組合員企業の現地法人に常駐する日本人スタッフが送出し機関と連携し、文化の違いによる入国後のトラブルを最小限に抑えるため、適宜助言を行います。

富士リフォームの強み

アジア各国への展開

各機関と協定書を締結し、現在2ヶ国からの人材の受入れが可能。今後さらに多くの国との提携を予定しています。受入れ企業様のカントリーリスクを分散すると共に、よりグローバルな人材育成に寄与します。

富士リフォームの強み

外国人材受入れに関する充実のサポート

技能実習、特定技能など国の制度で外国人材を受入れる際にも、組合員企業の協力により、きめ細やかなサポートを実現。通常の監理業務に加えて、母国語での相談や迅速なトラブル対応なども標準としており、異国文化受入れへの不安の声にお応えします。

実習生受け入れのメリット

雇用安定・人材定着

実習生受け入れのメリット

プログラムに基づいた研修・就業場所で計画的かつ継続的な人材配置が可能です。

職場活性化

実習生受け入れのメリット

前向きに快活で、現場の労働意欲の向上にも貢献。作業効率の活性化にも繋がります。

若い活力のある人材の採用

実習生受け入れのメリット

若く、活発な人材の多くを学ぼうとする姿勢が、他作業員または職場に良い影響を与えます。

国際化

実習生受け入れのメリット

技術移転による国際貢献と将来の海外進出ビジョン、現地雇用のノウハウ取得に繋がります。

外国人技能実習制度とは



OTIT 外国人技能実習機構
JITCO 国際人材協力機構
出入力在留管理庁